異常値設定

▶ 異常値警報値を設定します。
  • X,Y,Z方向データのそれぞれについて異常値度数を設定(0~100%)できます。
  • 異常度数の正常・確認・警報範囲を指定できます。
  • それぞれチェックのついている異常値度数について警報判定されます。
  • 警報は警報モニタ画面または警報メール(確認または警報のみ)で通知されます。
※異常値度数はこちらで異常値検証を行った数値をもとに指定してください。全体の異常度に対する検証に使用した周期秒数間の割合が異常度数となります。
注意

※本機能は実測データや設定数値により、結果が変化し異常値を検出できない実測データもあります。また必ずしもユーザ様が想定する全ての異常値を検出できるものではありませんので予めご了承ください。

詳しくはこちらをご参照ください。

Copyright© KMIoT_Help , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.