機器設定

親機を同一LAN上(サブネット)のルータまたはハブと有線LANケーブルで繋ぎ電源ケーブルを接続する
※注意
  • 本設定の前にハードウェア取扱説明書をよくお読みください。
  • 本設定項目は「KMIoT G(加速度センサ)」用のものです。
    「KMIoT Pro」をご使用の場合はこちらをご参照ください。
  • 今後のアプリ運用に無線LAN(WiFi)を使用する場合には以下の「1.親機設定」を実行してください。
    無線LANを使用せずに現在接続中の有線LANを使う場合には「アプリ初期設定」に進んでください。
    1. 親機(KMIOT-GPR)設定
      • 親機を同一LAN上(サブネット)のルータまたはハブと有線LANケーブルで繋ぎ電源ケーブルを接続する
      • ブラウザで親機にポート8080でアクセスする
        ※注意 https ⇒ X ,http ⇒ 〇
      • Windows 10 の場合
        http://kmygw.local:8080
        Windows 10 以外または上記でアクセスできない場合
        入力例:
        http://xxx.xxx.xxx.xxx:8080
        ※「IPアドレスxxx.xxx.xxx.xxx」
        にご使用のLANで親機が自動(DHCP)で割り振られたIPアドレスを指定します。 現在のIPアドレスが不明な方は「ケミオット親機のIPアドレスを取得する」をご参照ください。
      • ご使用のWiFi環境のSSID、Password/<IPアドレス固定>の場合にはIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイを指定して[送信]ボタンをクリックしてください。
      • 再起動処理が開始されたら、有線LANケーブルを抜き、再起動完了後(※1分~2分かかります)
        http://kmygw.local:8080
        または
        http://[指定したIPアドレス]:8080

        に再接続して画面が正常に表示された場合は起動が成功、WiFi設定完了です。

        エラーが表示された場合は、入力データを確認後再度設定をしてください。
        エラーが繰り返し表示される場合には「初期化」ボタンをクリック後、再度設定をしてください。
    注意
    AC電源アダプタを親機から直接抜かないでください。
    親機の電源を切断する場合は、AC電源アダプタの電源を直接切らずに本Webページから「電源を切る」で親機プログラムを終了後(1~2分かかります)AC電源アダプタを抜いてください。(または電源アダプタのスイッチをOFF)
    直接コードを抜くなどした場合、最悪の場合親機内部のプログラムが起動しなくなる場合もあります。

    Copyright© KMIoT_Help , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.