アプリ初期設定

▶ アプリ初回起動時に親機の設定を行います。
機器設定」でIPアドレスを指定しなかった場合
  • 「自動」を選択します。
  • ホスト名「kmygw.local」で固定です。(※IPアドレスは必要ありません。)
  • topicを入力します。
    警報モニタ」時に必要な識別子です。任意の8桁の数字を入力してください。
機器設定」でIPアドレスを指定した場合
  • 「手動」を選択します。
  • IPアドレスを入力します。
    機器設定で設定した親機のIPアドレスを入力してください。
  • topicを入力します。
    警報モニタ」時に必要な識別子です。任意の8桁の数字を入力してください。

親機のIPアドレスが変更された場合
    本項目を一度設定後、ご使用のネットワーク環境にて親機のIPアドレスが変わる場合には本項目を再設定する必要があります。アプリタイトル「KMIoT G」をマウスでクリック後にキーボードの「Ctrl」キーを押しながら「Enter」キーをクリックすると本画面が表示されますので、必要に応じて変更をしてください。

アプリケーション

メインアプリ起動
http://[上記で指定したアドレス]:5000
※例: http://kmygw.local:5000
 をブラウザのアドレスに入力するとメインアプリが開きます。
グラフアプリ起動
http://[上記で指定したアドレス]:5001
※例: http://kmygw.local:5001
 をブラウザのアドレスに入力するとグラフアプリが開きます。

Copyright© KMIoT_Help , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.